blog index

東大和市民合唱団「第九を歌う会」

ブログやるならJUGEM
1/19 練習
0

     

    この日も冷たい風が吹いていましたねぇ〜

    寒い!寒い!静電気バンバン!(゜o゜)みたいな。

    もう!あの静電気防止用の小物って。。。

    スミマセン、余談でした。

     

    ■練習した曲

    九ちゃんが歌った歌

    ヴィヴァルディが見た日本の四季

    フォーレ「レクイエム」後ろの曲から

    Agnus Deiまで

     

    ■練習の感想

    今回は、いつも笑顔が素敵なDERAさんにご協力いただきました!

    では、早速!

     

    ******************

     

    いよいよ、演奏会までのカウントダウンというお知らせ2を頂きました。

    今日の練習を含めて本番まで7回、前日のオケ合わせと8回となりました。

     

    1/19 辻先生、ラガーマンの様なカッコいいジーンズ姿で登場!

    「見上げてごらん夜の星を」から始まりました。

    ア・カペラで歌い出すと、『ハミングは厚みのあるピアニッシモで。夜のオシをじゃないでしょ!夜のホシをでしょ!聞きに来てくださる方達は大体8割はこの歌を知ってるでしょう。フォルテを恐れないで、もっと出して』と、どんどん歌わせてくださる辻先生の熱いご指導で、九ちゃんの名曲にだんだん魂が吹き込まれてきたように思いました。

     

    次はヴィヴァルディが見た日本の四季

    大変だけど、難しくない、体力が必要。今回は体力勝負だそうです。

     

    フォーレ「レクイエム」

    In paradisum

    5分間 天国をイメージして

    『aeternam』永遠に終わりがないんだよ 笑顔!笑顔!!笑顔!!!

     

    Libera me

    『luceateis』明るさと暖かさを一緒にください。

    こっち見て、こっち見て、指揮を見て、顔が深刻だよ!

     

    こんな感じで2時間休憩なしで頑張りました。

    当日、聴きに来て下さる皆様と心ひとつに響きあえる日を楽しみに練習に励んでおります。

     

    辻先生の美声をお聞きするのも楽しみのひとつ。

    寒い夜も休まず練習に走ります。

     

       −− DERA ーー

     

    *******************

     

    以上になります。

    DERAさん、練習後、早速に感想を届けて下さり、ありがとうございました。

    ご協力に感謝しております。

     

    ■おたより

     

    第17回演奏会だより No.4 が発行されました。

     

    ☆演奏会に向けて、パートリーダーから団員の皆さんへの熱いメッセージが書いてあります。

     必ず、目を通してくださいね。

     

    ☆当日の衣装について

     曲によって、少し衣装が違います。

     ご不明なことがありましたら、各パートマネージャーにご確認ください。

     

    ☆お弁当・写真・CD・懇親会の申し込み用紙が、26日に配布されます。

     ※氏名、住所等が記載されていますので、必ずご自分の用紙をお持ちください。

     ※締め切りは2月16日(木)です。

     

    ■受付にて

     

    ☆プログラム掲載氏名の確認のお願い・・・|聴名 ∋申会員名

      OKの方は、ご自分の名前の左側に○印を付けてください。

     

    ☆プログラムの写真掲載について

      ご自身の写真の掲載を希望しない方は、至急、実行委員長までお知らせください。

      前回のプログラムが受付に置いてありますので、参考にご覧ください。

     

    ☆身長カード

     女声の方で、まだ身長カードを提出されてない方は26日までの提出となりますので、ご注意ください。

     

    ■次回の練習

     

     1月26日(木)18:20〜19:00 直前練習・全パート・田中先生

            19:00〜21:00 本練習・辻先生

            (21:15までの延長の可能性もあります)

     

    ■次回の実行委員会は、2月20日(月)19時から、新堀地区会館2階学習室で行います。

     

     これだけの曲を歌うには体力を使うから睡眠をたくさん取っておくように、とお話がありましたね。

     規則正しい生活。。。なかなか難しいのですけど、木曜日の夜は元気にハミングホールに集合です!

     

     それでは、また木曜日にお会いしましょう!

       ・・・マスカット(*^-^*)・・・

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 第九を歌う会 | - | 22:11 | comments(0) | - | - | - |
    1/12 練習
    0

       

       

      毎日寒いですね〜(>_<)

      皆さん、体調はいかがですか?

      数名の方が、風邪をひいてお休みされたりしましたね。

      なかなか大変だと思いますが、本番に向けて練習にもしっかり参加出来るように、是非!体調管理の方、よろしくお願いいたします。

       

      ■練習した曲

       全曲を通しました

       

      ■練習の感想

       今回はソプラノのオレンジさん( v^-)♪に感想をいただきました!

       では、早速!

       

      ***************************

       

      今回は年明け初めての辻先生のご指導の日でした。

       

      「全部通すよ!」とおっしゃって早速練習。次々と進んでいきます。

       

      辻先生のご指導はとても楽しく、ユーモアのある例え(特に気持ちの入れ方の表現など)が楽しくて、声を出して笑ってしまいます。

       

      今日はスクワット体制での練習もありました(遅れがちなところでの指導です♪)

      半音低いとの指摘のところが難しくて、ここは自分で自主練しっかりしなくてはと実感しました。

       

      クリスマスには、辻先生指揮の、他の合唱団のフォーレのレクイエムを聴きに行って来ました。

      自分がこの曲を歌うんだと思って聴くと、曲のイメージが膨らみました。

       

      この会への参加は、私は今回が初めてです。

      本格的な練習についていくのに毎回必死ですが、皆さんとても優しく、わからないところを質問すると快く教えてくださいます。

      初心者の私でも不安なく参加できています。

       

      仕事で疲れていても、合唱の練習は疲れを忘れて歌えます。本番までまだまだ覚えなくてはいけないことがたくさんですが、皆さんに教えていただきながら、頑張っていきたいと思います。

      本番がとても楽しみです。

       

      ***************************

       

      以上になります。

      オレンジさんと同じく、仕事帰りに練習に参加する身としては、共感できる感想をお聞きすることが出来て、とても嬉しく思いました。私も同じ想いを胸に、本番まで一緒に頑張っていきたいと、改めて思いました(*^-^*)

       

      オレンジさん、お忙しいところご協力いただき、ありがとうございました<m(__)m>

       

      ■次回の練習

       1月19日(木)ハミングホール・小ホール

       18:20〜19:15 直前練習・全パート(小津先生)

       19:15※〜21:15 本練習(辻先生)

       ※辻先生が早めに到着された場合は、スタートが早くなる場合もあります。

       

      ■楽譜は毎回全てをお持ちください。

       

      本番に向けて、色々とお知らせもある予定です。

      練習には休まずご参加いただけるよう、重ねてお願いいたします。

       

      木曜日。。。更に寒くなる予報が出てますね。

      気になりますが、また元気にお会いしましょう!

       

        ・・・マスカット(*^-^*)・・・

       

      | 第九を歌う会 | - | 23:52 | comments(0) | - | - | - |
      1/5 練習
      0

         

         

        2017年、今年最初の練習がありました。

        皆さん、本年もよろしくお願いいたします。

         

        まだ、年明け早々でお忙しかったからでしょうか。

        あと、体調を崩してる方も多かったようです。

        参加者が少なく。。。ちょっと残念な練習になってしまいました。

         

        ■新しい日程表

        「演奏会までのカウントダウン」というタイトルの練習日程表が配られました。

        1月5日を入れて、あと10回の練習日となりました!

         

        ■練習した曲

        レクイエム

        ヴィヴァルディが見た日本の四季

        九ちゃんが歌ったうた

         

        以上、全曲を通して歌いました。

         

        残り時間で、出来ていないところの再確認もありました。

         

        ■注意点

        『レクイエム』では、子音の語尾を入れ過ぎです、と言われました。

        もっと自然に、この音楽に合ったものを表現していかないと。。。とのこと。

         

        『花』・・・遅れます!テンポ通りに。

        『村祭り』・・・遅れないように!

        『見上げてごらん夜の星を』は、59小節目から最後までを何回もやり直しを。

        『心の瞳』・・・言葉を意識して、ブレスは楽譜通りに。

         

        ※やはり、全体的に言えることは、まだ楽譜にかじりついてること、でしょうか。

        ※指揮者を見て歌えるように、各人がもっと自分が苦手なところを細かく練習していきましょう。

         

        ■次回練習

        1月12日(木)小ホール

        ・18:20〜19:15 直前練習・女声(楠本先生)

        ・19:15〜21:15 本練習(辻先生)

        ※お便りでは上記のようになっていましたが、辻先生は早めに来られるそうなので、本練習は19:00〜になる可能性が大です。

        (12/22配布の便りから、時間が変更になっています!)

         

        ■会計より

        まだ数名の方の、追加レッスン料のお支払いが遅れています。

        次回、また声かけをさせていただきますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

         

        毎日寒いですね。。。インフルエンザも流行ってます。

        そんな中、夜の練習に参加されるのは、本当に大変なことだと思いますが、たくさんの方に聴きに来ていただけるよう、皆さんでより良いものを作り上げたい!と思いますので、団員の皆さんも体調には十分気をつけて、練習には休まずご参加ください。

        ここからは、スタッフ一同も本番に向けて色々と準備を進めて参ります。

        皆さんで最高の舞台になるよう、頑張りましょう(^^♪

         

        それでは、また木曜日にお会いしましょう!

         

           ・・・マスカット(*^-^*)・・・

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        | 第九を歌う会 | - | 23:06 | comments(0) | - | - | - |
        12/22 練習
        0

           

          ◆第17回演奏会だより No.3が発行されました。

           

          ■練習した曲

           

          九ちゃんが歌ったうた

          フォーレ「レクイエム」3曲目まで

           

          ■次回の練習曲

           

          フォーレ「レクイエム」5曲目『Agnus Dai』より

          楽譜は全曲、お持ちくださいね。

           

          ■田中先生・楠本先生からのメッセージ

          ・年末年始のお休みの間に必ず楽譜を開いてください。

          ・各人の自信がないところ等を練習しておいてください。

          ・1月のスタートがゼロからのスタートにならないように。

           その新鮮さはいらないです。。。とのこと。

           

          ◆本番と同じ人数でのハーモニーを作っていきたいので、お忙しいとは思いますが、なるべく休まずに練習にご参加ください。

           

          ■年明けの練習

           1月5日(木)ハミングホール・小ホール

          ・18:30〜19:00 直前練習・男声(小津先生)

          ・19:00〜21:00 本練習(田中先生)

           

          1月12日の練習の時間がお便りとは異なる可能性がありますが、詳しくは練習の中で、またお便りでお知らせしていきます。

           

          ■追加レッスン料お支払いのお願い

           最終期限を1月5日に変更しております。

           ご協力、よろしくお願いいたします。

           

          ■チケット・広告・賛助会員の方も、よろしくお願いいたします。

           

          ■1月16日(月)19:00〜新堀地区会館2階学習室にて実行委員会があります。

           実行委員の方、ご出席をお願いいたします。

           

          以上になります。

          今年も残り2日となりました。

          やることがいっぱ〜い!です!

          皆さん、また年明けに元気にお会いしましょう!

          良いお年をお迎えください。

           

            ・・・マスカット(*^-^*)・・・

           

           

           

           

           

           

           

           

          | 第九を歌う会 | - | 00:58 | comments(0) | - | - | - |
          12/15 練習
          0

             

             

            ■練習した曲

             

            予告通りで全曲でした。

             

            ■次回の練習曲

             

            ヴィヴァルディが見た日本の四季

            九ちゃんが歌ったうた 他

             

            ■練習の感想コーナー

             

            お待たせしました!

            今回は、ソプラノのMさんに練習の感想をいただきました。

            早速、ご紹介いたします(^o^)/

             

            *************************

             

            本格的な冬到来を感じさせる寒さの中、背中の 満月に近い

            美しい月を振り返りながら、練習に向かいます。
            少し遅れていらっしゃる辻先生を待ちながら、楠本先生の

            ご指導で歌っていると、舞台のそでに辻先生の姿が、、、。

            楽譜を片手に、曲の終わりまで聴いていらっしゃる様子に、

            本練習の緊張感を感じました。

             

            本練習が始まり、どんどんと曲が進められます。

            「今日は全曲いくから。」「良かったわけじゃないからね。」

            が時々入りながら・・・。
            苦笑いです(^^;)
            半音上がるか全音上がるかの音の幅の意識が甘かったり、

            音程が低い、日本語の「ん〜」の発音、何より指揮を見ること。

            今まで注意されていた事を直すことが出来ず、毎回反省の嵐です。
            に も関わらず、日々 忙しさにおわれ、なかなか優先順位を

            上げられていません。
            まだ楽譜を追うことに必死で。

            頭と体にちゃんと入れていけば、もっと楽しく充実した時間に

            なるのに爐發辰燭い覆″です。

            最近気づいたことですが、辻先生がたくさん笑わせてくれた日は、

            体が緩んで良く声が出る気がします。
            木曜日の夜、一週間の疲れのピークで、身体はガチガチ、

            喉もガチガチ。

            辻先生の楽しいご指導で気持ち良く声が出ると、

            全身の血が巡る感覚を覚えます。

             

            日常から離れて、大好きな音楽に真剣に向き合える

            この時間は、私にとってとても大切な時間です。

             

            *************************

             

            以上になります。

            Mさん、お忙しいところ、また貴重なお休みの時間を使って、感想を

            お聞かせくださり、ありがとうございました。

             

            辻先生のご指導は、今年最後となりました。

            先生からは、このお正月休みもおさらいをしておくように!と、お話がありましたね。

            よ〜く覚えておかなければ!ですね。

             

            ■追加レッスン料追徴のお願い

            10月〜1月までの追加レッスン料 1,000円を集金させていただいてます。

            次回12月22日までを期限とさせていただいております。

            まだの方がいらっしゃいますので、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

             

            ■その他、チケット・広告・賛助会員の方も引き続きよろしくお願いいたします。

             

            ■次回の練習

             

            12月22日(木)

            ・18:20〜18:45 補充練習 全パート

            ・18:45〜19:25 直前練習  〃

            ・19:30〜21:15 本練習   〃

            ※ご指導は、全て田中先生になります。

             

            一応、時間の区切りはありますが、時間通りに区切られた練習にはならないかもしれません。

            あくまでも時間は目安にしてください。

             

            今年最後の練習です。

            身体に発声を覚えさせて、しっかり声が出せるよう、頑張りましょう!

             

            寒くなりました。

            そして、何かと忙しい毎日です。

            どうぞ、体調管理にお気をつけください。

             

            それでは、また木曜日にお会いしましょう!

              ・・・マスカット(*^-^*)・・・

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            | 第九を歌う会 | - | 22:58 | comments(0) | - | - | - |
            12/8 練習
            0

               

              今日は12月11日㈰です。

              昨日、今日と北風が冷たくなりましたね。

              昼間はお天気も良くて、大掃除をされているお宅もあったようです。

              また、ミュージックパートナーの小津先生が指揮をされている合唱団の定期演奏会があったり、エキストラとして当合唱団の強い見方をしてくださっている方が主催されている合唱団の演奏会もあったりと、そちらにも多くの方が足を運ばれていました。

              皆さん、色々なところで活躍されていますね。今後もたくさんの演奏会があちらこちらで開かれます。

              受付にもいくつかの案内がありますので、お時間がありましたら、どうぞ聴きに行ってくださいね。

               

              さて、12月8日の練習について、簡単にお知らせいたします。

               

              ■練習した曲

              フォーレ「レクイエム」全曲

              ※後ろから!!!

              いつも、一曲目から歌い始めるので、今日は最後の曲からということで、ちょっと難しかったですね。

              でも、とても効果のある練習だったと思います。

              私は、個人的には、とても楽しいレッスンでした。

               

              それと、今回も一言感想がお休みなのです(スミマセン)。

               

              ■次回の練習曲

               全曲!!! だそうです。

               レクイエム、ヴィヴァルディ、九ちゃん、そして永遠の花。

               ※すべての楽譜を忘れずにお持ちくださいね。

               

              ■次回12月15日の練習・ハミングホール

               18:20〜18:45 補充練習 アルト(楠本先生)

               18:45〜19:25 直前練習 アルト( 〃  )

               19:30〜21:15 本練習 辻先生

               

              ※前回、おたよりNo.2が発行され、お休みの方は受付で受け取ってください、とお知らせしましたが、欠席の方には事務局より郵送等にて全員の方にお渡ししてあったそうです。大変失礼しました。

              おたよりには、必ず目を通しておいてくださいね。

               

              ※協力券分のチケット4枚を受け取ってない方がいらっしゃいましたら、必ず受け取ってください。

               (精算は1月5日までです)

               

              ※プログラム掲載広告・賛助会員のご協力もよろしくお願いいたします。

               

              ※追加レッスン料集金のご協力もよろしくお願いいたします。

               

              疲れもたまってきますね。体調を崩さないように気をつけてくださいね。

              そして、また元気に木曜日にお会いしましょう!

                ・・・マスカット(*^-^*)・・・

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              | 第九を歌う会 | - | 00:40 | comments(0) | - | - | - |
              12/1 練習
              0

                 

                ここ2.3日、また暖かい日が続いてますね〜

                 

                毎日の外出着にも、ちょっと困ってしまいます、ね。

                特に電車の中は暑かったりしますし。

                風邪をひきやすくもなりますので、体調管理には気をつけてくださいね。

                 

                さて、12/1の練習は、予定変更で田中先生のレッスンでした。

                また丁寧に発声をしてくださいました。

                皆さん、少しずつでも、身についてきていますか?

                一人ひとりの心がけで、アッという間に響きが変わるのがわかりますよね。

                あの発声をいつも気にしながら歌うには!やはり、もっともっと歌いこなさないと!ですね。

                あと2ヶ月のうちには、仕上げていかなくてはいけません。

                まだ時間はある。。。なんて思わず、楽譜とにらめっこする時間、声を出してみる時間を作ってくださいね。

                 

                ■練習した曲

                九ちゃんが歌ったうたより

                ・見上げてごらん夜の星を

                ・心の瞳

                 

                ■練習についての感想

                今回は、皆さんが「かわいい!」と思っているアイドル的存在のあの方の一言メッセージとなっています!

                とっても素直な一言メッセージを送ってくださいましたよ。

                 

                *********************

                初めは私みたいな高校生が行っていいのかと正直、すごくオドオドしていました。

                でも、合唱団の皆さんはそんな私に優しいお声かけをしてくれて、わからないところある?などときにかけてくれて、とても嬉しかったです。

                まだまだ未熟な面もありますが、一団員としてこれからも頑張っていこうと思います!これからもよろしくお願いします!

                *********************

                 

                Iさん、ご協力ありがとうございました<m(__)m>

                彼女は、私の息子と同じ年です。

                だから、余計かわいいのかもしれません(^▽^;)

                でも、かわいいだけではありませんね。しっかりとこれからの決意もいただきました!

                嬉しい限りです(*‘∀‘)

                 

                Iさんは、他の合唱団できちんと基礎をお勉強してると思いますので、この団でのレッスンからもたくさんのことを身に付けて成長されることと思います。

                当然、覚えるのも早いですからね。

                皆さん!負けないように頑張りましょうね♪

                (まあ、張り合えるわけもありませんけど。。。努力だけはいたしましょう!)

                 

                そして田中先生から、レッスン時間が足りない。。。というお言葉がありました。

                なかなか追加レッスン日を設けることも出来ないので、毎週の練習にはできる限り、全員の方の出席をお願いしたいです!

                というのも、指導者の先生方は、やはり全体の声のバランスも気にしていらっしゃいます。

                なるべく団員だけで演奏会まで頑張りたいのですが、どうしても足りない時のことも考えなければいけません。

                本当にお忙しい時期になりますが、どうぞ、ご協力くださいね。

                 

                ■次回の練習曲

                フォーレの予定です。

                (楽譜は毎回、全部をお持ちください)

                 

                おたよりNo.2が発行されました。

                お休みされた方は、次回、受付にておたよりを受け取ってくださいね。

                 

                ※事務局より

                追加レッスン料1,000円集金のお願い

                 12/8〜12/22の間に集金をさせていただきます。

                 ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

                 

                チケット発売開始

                 協力券4枚分 12,000円・・・1/5までに精算してください。

                 追加チケットもよろしくお願いいたします。

                 

                プログラム掲載広告募集のお願い

                 募集期間;11/24〜1/5

                 詳細は、別紙プリントをご覧ください。

                 

                賛助会員を募集します。

                東大和市に歌を通して文化を拡げてゆこう!の主旨にご賛同いただける方を募集しております。

                 1口 1,000円。何口でもOKです!

                 

                ■次回の練習:ハミングホール・小ホール

                 

                 18:20〜18:45 補充練習;ソプラノ(楠本先生)

                 18:45〜19:25 直前練習;ソプラノ  〃

                 

                 19:30〜21:15 本練習;辻先生

                 

                夕方から夜にかけて冷え込みます。

                暖かい身支度をしてお出かけくださいね。

                 

                では、また木曜日にお会いしましょう!

                  ・・・マスカット(*^-^*)・・・

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                | 第九を歌う会 | - | 00:40 | comments(0) | - | - | - |
                11/24 練習
                0

                   

                  11/24 東京では、54年ぶりの積雪!

                  なんと。なんと。通勤時間の頃には真っ白!(@_@)

                  車の上に積もった雪を降ろすだけでも大変なことでした。

                   

                  いざ、新宿へ。。。あら?雪はどこに?

                  全く何もありません!(@_@)

                   

                  夕方、東大和市へ。。。まだ、あちこちに白いものが!

                  しかも、夜は寒さも厳しくなり、凍結も。。。

                  そして、コケました。。。(^▽^;)

                   

                  という一日でしたが、この日は大和富士幼稚園での練習。

                  寒い中、たくさんの方が練習に参加してくださいました。

                  皆さん、お疲れ様でした。

                   

                  ■練習した曲

                   ヴィヴァルディが見た日本の四季の4曲

                   永遠の花

                   

                  ■注意点

                   『花』

                   拍数を意識して歌うこと。絶対に、もたつかないこと。

                   ※それには、指揮をよく見ること!

                   この曲のイメージ(風景)を思い浮かべて、歌うこと。

                   33小節 バスのスタッカート、強調して歌いましょう。

                   43小節 バス「みずや あけぼの」の部分は、「見てみろよ!」という感じで歌いましょう。

                   (わかります?辻先生の言葉通りなんですけどね(^▽^;))

                   49小節「さくらぎ」の「ぎ」、57小節「あおやぎ」の「ぎ」は必ず鼻濁音で!

                   69小節「おぼろづき」で、ほんの少し音量をダウンします。

                   71小節 バス「げにいっこくも」は固めに発音を。

                   73小節 バスのスタッカート、強調して歌いましょう。

                   

                   『城ケ島の雨』

                   男声は褒められてましたね!

                   女声は、もっと雰囲気を出して!と。

                   102小節 休符で必ず切ること。

                   

                   『村祭り』

                   符点・・・軽く、歌うこと!

                   前奏のあと、14小節からの4小節は合唱のみになるので、絶対に同じテンポで歌うこと。

                   ・特にテノールが難しい音程になりますので、しっかり音取りを。

                   

                   『ペチカ』

                   ・「や」行の時、は「いや」「いゆ」「いよ」と発音する位でOK。

                   ・「ペチカ」は「ペーィチカ」位に発音する。

                   

                  ■今回の練習の感想

                   練習の感想をお願いしていた方がお休みで・・・

                   今回はお休みです<m(__)m>

                   次回をお楽しみに!

                   

                  ■次回の練習曲

                   九ちゃんが歌ったうた の予定です。

                   

                  ■次回の練習

                   12/1 ハミングホール

                  ☆練習室にて(小津先生) 

                   男声 18:20〜18:45 補充練習:テノール

                      18:45〜19:25 直前練習:テノールとバス

                  ☆小ホールにて(楠本先生)

                   女声 18:25〜18:45 補充練習:アルト

                      18:45〜19:25 直前練習:ソプラノとアルト

                   

                  ☆本練習 19:30〜21:15 田中先生

                   

                  ■お知らせ

                   いよいよ、12/1・チケットが発売になります!

                   まずは、協力券4枚の入った封筒をお配りしますので、必ず受付にて受け取ってくださいね。

                   チケット代は、後からで大丈夫です。

                   

                   同時に広告・賛助会員の募集も始まりました!

                   広告は1枠5,000円から、賛助会員は1口1,000円からになります。

                   詳しくは、それぞれの係の者にお尋ねください。

                   

                   ※チケットはもちろんのこと、広告・賛助会員のどちらも、この会を運営していくにあたり、とても重要なものとなります。

                   多くの方のご協力を、よろしくお願いいたします。

                   

                  今年もあと1ヶ月。。。せわしなくなりますね。

                  お忙しいことと思いますが、練習には参加してくださいね。

                   

                   では、また木曜日にお会いしましょう!

                    ・・・マスカット(*^-^*)・・・

                   

                   

                   

                    

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  | 第九を歌う会 | - | 23:23 | comments(0) | - | - | - |
                  11/17 練習
                  0

                     

                    少しずつ寒くなってきましたね。。。

                    インフルエンザも胃腸炎も流行ってきてますね。

                    皆さん、体調の方、大丈夫ですか?

                     

                    今回の練習、目だって少ないパートもなく、出席率は良かったと思います。

                    小ホールの片隅からは、爽やかな風も?吹いていましたし、ね。(^-^)

                    このまま、本番まで頑張っていきましょうね♪

                     

                     

                    ■11/17 練習した曲

                    ・九ちゃんが歌ったうたの3曲

                    ・永遠の花

                     

                    今回も辻先生の気持ちの入った練習。本当にあっという間の練習です。

                    特に注意されたことは、必ず覚えて、練習して、次回も出来るようにしておきましょう。

                    ※「上を向いて歩こう」の8分音符の歌い方。

                    ※「見上げてごらん夜の星を」の『ん』の歌い方。※要注意でしたね

                    ※「B.O」「B.F」の2種類のハミング

                    他にもたくさん注意をされましたね。

                    でも、少しずつですが、『お!きれい!きれい!』と言われる回数も増えてきたかな・・(^^♪

                    とても嬉しい瞬間ですね!(^^)!

                     

                    さて、お待ちかね、練習の感想コーナーです!

                    今回は、前にも登場してくださったkuraraさんになります。

                    では、早速 (*‘∀‘)

                     

                    ****************************

                     

                    今日の練習は、「上を向いて歩こうから」。

                    早速辻先生から「顔が汚い」という指導が入りました。

                    毎回言われるのになかなかいい顔に変身できない私たち。

                    根暗な顔を長い年月をかけて、刷り込んできたのでしようか。

                    気をつけます。気をつけましょう!

                    「見上げてごらん夜の星を」では、日本語の発音にたびたび注意が入ります。

                    綺麗で分かりやすい日本語で歌うためには、子音と母音を意識することが大切のようです。

                    意識しないとこれもいつもいつも注意されることです。

                    しあわせが、シヤワセになったり、ハ行がア行になってしまったり、きれいな日本語にはほど遠い歌ではいけないと思います。大いに意識しないといけませんねハイ。

                    また、アルトとしても不安定なところだらけで反省しきりです。

                    それにしても、改めて坂本九さんの歌の上手さに気付かされました。何気なく聴いていたおなじみの歌が、いざ歌ってみると、本当に難しく、九ちゃんのきれいな高音や歌い方が非凡なものだったこと、世界に広まったスキヤキソングが、それなりのわけがあったのだと、今更ながら気付かされました。 kurara

                     

                    ****************************

                     

                    以上になります。

                    kuraraさん、楽しい感想、ありがとうございました。

                    ご協力に感謝いたします<m(__)m>

                     

                    そう。日本語の難しいこと!ん?

                    言葉がはっきり伝わるようにしゃべること、しかも歌いながら。

                    そのためには、口をいっぱい動かすこと。

                    お話するのとは全然違うんですよね。

                     

                    辻先生からも、ドイツ語もイタリア語も日本語もよく分からなかったね!なんて言われたらどうするの!と冗談半分で注意されました。聴く人もよく知ってる曲だけに、いかにその曲の良さを伝えるか、また表現するか、私たちの顔と歌声と言葉にかかってきそうです。まだまだ課題はいっぱいですけど、一つひとつクリアして自分たちのものにしていきましょう!(*^▽^*)

                     

                    ■次回の練習予定曲

                    ・ヴィヴァルディが見た日本の四季

                     

                    ■次回の練習

                     11/24(木):大和富士幼稚園にて

                     ◎男声

                     18:20〜18:45 補充練習 バス(小津先生)

                     18:45〜19:25 直前練習 テノール&バス  

                     ◎女声

                     18:20〜18:45 補充練習 ソプラノ(楠本先生)

                     18:45〜19:25 直前練習 ソプラノ

                      ◎本練習

                     19:30〜21:15 (辻先生)

                     

                     ※スリッパを忘れずに

                     ※駐車場ご利用時は、諸事項に十分ご注意ください。

                      

                    それでは、また木曜日にお会いしましょう!

                      ・・・マスカット(*^-^*)・・・

                      

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    | 第九を歌う会 | - | 13:13 | comments(0) | - | - | - |
                    11/10 練習
                    0

                       

                      今回は、練習よりだいぶ時間が経ってしまいました。。。すみません<m(__)m>

                       

                      ちょっと週末に用事が重なりまして。。。

                      ですが、11月12日(土)は、洗足学園音楽大学の学園祭があり、辻先生が指揮、指導されている合唱団「コールファンタジア」のコンサートに足を運んで参りました(^^♪

                      私は、子どもの保護者会後に駆けつけたので、惜しくも開演には間に合わず、「今、始まりました」という一曲目を外で聴かせていただくことに。。。

                      テレビ出演、CD録音、イタリアでの演奏、日本作曲家協議会主催により単独演奏会・・・と、色々な活動をされているそうで、本当に綺麗なハーモニーを聴かせていただきました。どの曲も聴いたことのある曲でしたが、これまたアレンジが素晴らしくて、飽きることなく、最後まで楽しませていただきました。

                      第九を歌う会の皆さんも普段から別の合唱団にも所属されていたりするので、お互いに演奏会を聴きに行ったりはしていますが、やはり、本物の合唱、というのでしょうか?(私が言うのもなんですが・・・)一時間ほどのコンサートでしたが、とっても心地よい時間でしたし、何より私自身の勉強になりました!

                      以前、テノールのSさんが聴かれたことがあり、「第九のみんなにも聴かせたかったな〜」と仰ってて、『ああ、こういうことだったのね』と納得して帰ってきました。

                      終わってから、辻先生にもお会いしてきましたが、指揮をしている時とは違って、もういつもの先生の顔!(^^)!

                      演奏を聴いてみて、益々、私たちは今、すごい先生に指導していただいてるのだな、と思いました。

                       

                      辻先生からはいくつか演奏会のご紹介をいただいていましたよね。

                      もし、次回、お時間が取れる方がいらっしゃいましたら、是非、足を運んでみてはいかがでしょうか?

                       

                       ◎11月23日(水祝)14時から 杜のホールはしもとにて 女声合唱団「楽」2ed Concert

                         ◎12月25日(日) 14時から 秋川キララホールにて 日の出混声合唱団 第14回演奏会

                       

                      ちょっと、地元を離れてみるのも、よいかもしれませんよ。

                      ※受付にチラシが置いてありますので、ご確認ください。

                       

                      さて、今回は団員の方に練習の感想のお願いが出来ませんでした。。。(ーー;)

                      スミマセン<m(__)m>

                      もし、何か気付いたことや、団に対する希望なんかも寄せてみたい!という方がいらっしゃいましたら、是非、お声がけください。よろしくお願いいたします。

                       

                      ということで、今回は思いつくままに書いてみたいと思いますので、どうぞお付き合いくださいね。(*^-^*)

                       

                      ■今回より、受付に不思議な箱が置かれました!

                       気付きましたか?(・∀・)

                       事務局からも話がありましたが、何でも『ご意見箱』が受付に登場しました。

                       団の方ならどなたでも結構です。是非、ご意見をお寄せください。

                       ・練習でこうして欲しい!

                       ・今、こんなことで困ってる!

                       ・その他、団への要望

                       ・次回の演奏会の希望曲や教わってみたい指導者、共演してみたい指揮者・ソリスト、等々

                       ・用紙も自由です。

                       ・名前は無記名でも良し。もちろん記名でもOKです。

                       ◎団員の方のご協力をお待ちしております!

                       

                      ■11/10 練習した曲

                       ・九ちゃんが歌ったうたより

                       ‐紊鮓いて歩こう(音取り)

                       見上げてごらん夜の星を

                       心の瞳

                       

                      ■次回 11/17 練習予定曲

                       ・九ちゃんが歌ったうたの3曲

                       ・永遠の花

                       ・フォーレ「レクイエム」

                       ※これだと、ほぼ全部。。。ですよね。。。。

                       ちょっと大変ですけど、頑張っていきましょう!

                       

                      さて、今回は、私がメモした練習での注意点をお伝えしたいと思います。

                      お休みをされた方はもちろんですが、聞き逃した〜なんて方がいらっしゃいましたら、参考にしてみてくださいね。

                       

                      ■各曲の注意点

                      『上を向いて歩こう』

                      出だし・・・はっきり、くっきり。

                      バスのみがメロディーですが、場合によっては、男声みんなでメロディーでもOK、と言われましたので、頭の片隅に置いておきましょう。

                      17小節 A 歌詞の意味を頭に入れておく。ほんの少し前へ進む感じで。毎回、自分の中でドラマを回しておいて、とのこと。

                      33小節 B poco f 「少し強く」

                      37小節 全パート、テノールをつぶさないように。女々しい甘さが欲しい、とのこと。甘美すぎるほど。

                      42小節 C アルト上のパート。ファの音程に注意。物を押している感じが欲しい、とのこと。

                      46小節から48小節は、休符があるけどノンブレスで。

                      49小節 「泣きながら」の「泣き」は少し符点気味に。「な」を長めに。

                      52小節 アルト ド♯ 高めに

                      56小節 バスのみ音が動きます。見逃さないように。

                      57小節  D この曲の一番いいところ!ピアノ伴奏は本番も中村先生になります。彼が合わせてくれるからね!と・・・(^▽^;)

                      73小節 E 気持ちを開放して歌う。

                      77小節 dolciss.ドルチッシモ 大変柔らかく、という意味です。

                      89小節 泣きながら・・・「な」を少ししつこく歌います。

                      90小節  〃

                       

                      『見上げてごらん夜の星を』

                      5小節からのA ソプラノ 苦しい顔はNG

                        〃     バス 同じ音ですが、しっかりと。ずっと消えないように。

                      18小節から25小節まで テノールのメロディー以外のパートは、絶対にクレッシェンドはしません。

                      38小節、39小節 テンポが動きます。指揮を見ること。

                      40小節 D ユニゾンになります。スラーを意識すること。響きを大切に。

                      44小節 ソ♯ 音程に注意

                      48小節 1オクターブ上がる音、切れないように。音程も注意。

                      51小節 幸せを感じながら歌う。

                          アルト レ→ド♯への下がり方、せまく。下がり過ぎないように。

                          テノール シ♮ 明るく

                      59小節以降 指揮をよく見ます。

                      60小節 ソプラノとアルト レの音は同じ音程。よく聞きあって。

                      61小節 「を」は「う」→「を」と発音する位の気持ちで。

                      62小節からテンポが落ちる。それを最後までキープ。 

                      65小節 B.F 口を閉じるハミングへはだんだん移行でもOK。

                       

                      『心の瞳』

                      全体的に、テンポが落ちないように。ブレスの位置を守ること。フレーズを意識すること。

                      19小節 「じんせい」の「じん」丁寧に。走らない。

                      20小節 「きみ」で弱くならないように。抑揚をつける。

                      26小節 ゆるめない。力まない。次に続くことを意識。

                      27小節 C 後半を盛り上げていくことを意識する。

                      34小節 ブレスはあるが、「いつか」につながる感じで。

                      51小節 ソプラノ 「ひとはみてるけど」の「て」の音程、注意。

                      58小節 ソプラノ 深呼吸をするような感じで。

                      61小節 ソプラノ 音、キープ

                      64小節 「あいのふかさ」は一つのフレーズ。「ふ」にアクセントがつかないように。

                      65小節 「ときのおもさ」も一つのフレーズ。「お」にアクセントがつかないように。

                      66小節 「なにもいわず〜」も 〃    。「い」にアクセントがつかないように。

                      82小節 ページが変わりますが84小節までつながっていますので、そのことを意識しておくこと。

                      100小節 テノール 最後まで気持ちを張っておくこと。

                      最後まで 他のパートも同じで、ポップスは弱くなったり、おさめたりしないこと。

                       

                      以上になります。

                      ちょっと長くなりました。。。

                       

                       

                      ■次回練習

                       

                      11月17日(木) ハミングホール(小ホール)

                       

                       18:20〜18:45 補充練習 アルト (楠本先生)

                       18:45〜19:25 直前練習 アルト (楠本先生)

                       19:30〜21:15 本練習 辻先生

                       

                      ※レクイエムの楽譜に、言葉の意味を書き込みましたか?

                       練習中にチェックが入りそうです!忘れずに!

                       

                      今週末辺りは、紅葉があちらこちらで見ごろになりそうです。

                      気温の変化も大きくなっています。

                      練習を休むことのないよう、体調にはくれぐれもお気を付けくださいね。

                       

                      それでは、また木曜日にお会いしましょう!

                        ・・・マスカット(*^-^*)・・・

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      | 第九を歌う会 | - | 00:30 | comments(0) | - | - | - |
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << July 2017 >>

                      bolg index このページの先頭へ