blog index

東大和市民合唱団「第九を歌う会」

ブログやるならJUGEM
<< 1月11日 追加練習報告(男声) | main | 1月16日 練習報告 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    1月12日 追加練習報告(女声)
    0

      1月12日の臨時練習報告(女声)です。

      7:00から、楠本先生のご指導で発声練習後、練習に入りました。

      場所は南街公民館、ピアノは笹先生です。

       

      1. 「椿姫」より「乾杯の歌

      読み方の復習、確認からしました。

      P.45  340小節〜 Ah  si,  godiamo,

      「シ」は×です。 「スィ」です。

      何回も出てきますが、特に最後の方、注意です。

      一人でも「シ」というと、とても目立つとのことです。

      P.45  345〜346小節  cantico  la  note

      Alt. ページの変わり目で、

      音がD(レ)からE♭(ミ♭)に変わるので注意です。

        P.48 〜 休符が入ってくるので、音が残らないよう注意です。

         

      2)「ナブッコ」より「ヘブライの奴隷の合唱

       全体に、16分音符が長くなりすぎです。

       早く出過ぎないようにしましょう。

       小林先生の練習で、8分休符をつないで歌いましたが、

       この段階では、楽譜通りに休みをとって歌ってください。

       P.16  12小節〜   Va,  pensiero,

          「ヴァ」です。「バ」は×です。

          「スィエロ」です。「シエロ」は×

       P.20  28小節  Arpa  dor  〜

          ここからFFです。しっかり出してください。

          〈Sop.は、ここから2つに分かれます。

          音符が3つ重なっているところの真ん中を

          〈Sop.◆咾歌います。途中、音符が2つになったら、

      1. も△眈紊硫擦魏里い泙后

      P.21  30小節 va­ ­ ­ti

              三連符にアクセントがついています。

           30〜31小節  Perche  muta  dal  sa lice  pendi?

          sotto  voce がついているので、注意です。

       P.22  34〜P.23  38小節  

      Ci  favella  del  tempo  che  fu

          O  simile  di  Solima  ai  fati

          Traggi  un  suono  di  crudo

      16分音符、早く出過ぎています。

          「スィミーレ」です。「シ」は×です。

       P.23  40小節 lamento,  O  tispiri  il  

          ここではブレスをしません。(P.19  24小節も同じ)

       P.25  49小節  virtu!

           4拍伸ばしたら、4拍ハミングです。

       

      3)「マクベス」より「スコットランド難民の合唱

       16分音符を正確に歌いましょう。

       1つの音符にいくつもの音節を言わなければならないところ

       「これで1つ」という部分を○で囲むとわかりやすい。

        例:29小節 「Patria  oppressa!」の「tria o」

      P.27 33小節  il  dolce

      「il」の16分音符が早すぎます。

      P.27  33~34小節  dolce   nome

            (e)を平たくしない

      P.28  39小節  sei

         同じく、(e)を平たくしない

      P.28  38小節

           〈Sop.〉 figli 

            装飾音符をはっきり出しましょう。

      P.28  43小節   Dorfanellie

            最初のA(ラ)の音を高めに

        P.29  54小節  voglia  impietosito

                 (lia im)を2拍目で言わないと、リズムが合いません。

       

      4)「カヴァレリア・ルスティカーナ」より「開幕の合唱

        P.6  135小節  

           〈Sop.◆啼阿い討い襪里如はっきり出しましょう。

        P.9   208小節

           〈Sop.同じ音が続きます。下がらないように。

       

      オペラの発声は、レクイエムと異なります。

      レクイエムは内省的な曲ですが、

      オペラは、強く表現する(アピールする)曲です。

      思い切っていい声を出しましょう。

       

       

      5)レクイエム 6番「Thou  knowest,  Lord

      P.42 5小節〜

             〈Alt.〉は動いているので、はっきり出してください。

       P.44 21小節  Lord,

          〈d〉をきちんと言いましょう。

       P.46    to  fall,  to  fall from  thee.

             ここは、指揮をよく見てください。

       

      6)レクイエム 1番「Ontroit  and  Kyrie」

        P.13  115〜116小節  eleison

      〈Sop.〉D(ド)→B♭(シ♭)→B♭(シ♭)です

      ソロは、C(ド)を歌っていますが、つられないように。

      P.2 15小節→P.3 16小節では、

      〈Sop.〉は同じ音階で最後にC(ド)に上がっているので、

      つい間違いやすいところですね。注意!!です。

        P.7 54小節〜

          三連符で、音節が多いところです。

          何回も声に出して練習しましょう。

       

      7)レクイエム 7番「Lux  aeterna」

        P.55〜最後   et  lux  perpetua,  ~ luce  at  eis, 

      Requiem,   aeternam

                〈Alt.〉は動いているので、はっきり出してください。

            〈Sop.〉は天使のようにきれいな声で。

       

      以上の曲を練習しました。

      改めて歌詞の読みまで確認できました。

      また、女声だけなので、ホールの時より、

      質問もしやすかったのではないでしょうか。

      今後も、困っていること、わからないこと、

      ご希望(復習してほしい箇所など)を

      遠慮なく近くの実行委員、役員におっしゃってくださいね。

       

         ***Tomato***

      | 第九を歌う会 | - | 23:37 | comments(0) | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 23:37 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする


           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << July 2020 >>

        bolg index このページの先頭へ